「どうやって老後資金、貯めてます?」 そんな疑問を50名の方に質問してみました。

老後資金の疑問

・ 老後資金はいつから意識した方がいいの?
・ 老後資金ってそもそも、いくら必要なの?
・ ずばりどんなお金の貯め方してるんですか?

などなど私の疑問を質問してみました。お悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

それでは早速、アンケートの結果を見ていきましょう。

お金の貯め方は持ち家の人と貸家の人では違うかもしれないと思ったので、そのあたりもうかがっています。

22

こんにちは。久美子です。わたしは35歳で現在住んでいるのは、持ち家です。
今回はそんな私の老後資金の貯め方のお話です。

b1

私が老後資金を貯めようと思ったきっかけは?

50代貯金ゼロ超崖っぷちの人のお金の貯め方を表す画像

22

わたしが老後資金を貯めようと思ったのは以下のようなきっかけです。

22

ずっと昔から夢だったマイホームを建設し手に入れたことで、生まれて初めてローンをしたことを機にお金を貯めなければと漠然と、しかし真剣に考えるようになりました。

ちょうどその頃に老後2,000万問題も出始めたため、将来の不安についても同時に考えるようになりました。

果てしない金額のようにも感じましたが、逆算するとまだまだ間に合うのではないかと思い、貯め始めるのであれば絶対に早めが良いと思い立ち老後に向かって動き出しました。

こんな私が老後資金で必要と思う金額は・・・

50代貯金ゼロ超崖っぷちの人のお金の貯め方を表す画像

22

こんなきっかけがあったのですが、私が必要とおもっている老後資金の金額は1,500万円。

この持ち家を貯めるべくとった方法がこれ。

50代超崖っぷちの人のお金の貯め方を表す画像

22

私が「老後資金を貯めるぞ!」と思ってとった方法が次の方法

22

最初のころは毎月一定額を単に貯金をしていましたが、これでは貯まるスピードが遅すぎて目標金額に到達しないと感じ、銀行貯金をメインではなく、運用にシフトしました。

株や仮想通貨もしていないわけではないですが、常に気になってしまい日常生活に支障がでてくるような気もしたので、メインは毎月一定額を積立で購入していく投資信託としています。

NISA枠も活用し使える制度は積極的に使い、なるべくお得に貯めていけるように工夫しながら貯めています。

まぁ、いろいろな方法はあると思いますが、わたしにとっては最高でした。

老後資金を貯めはじめてよかったと思うのがこんなこと

22

私が「老後資金を貯めはじめてよかった」と思ったのがこんなこと

22

30代前半の頃に老後の危機を感じるきっかけが色々重なったことで、時間を味方につけることができた点が最もよかった点です。

時間があればある程度のリスクをとっていくことも出来、もし失敗したとしてもまだリカバリーできる期間が残っているため、慌てることなく冷静に判断しながらどの手段を使って貯めていくのが自分には適しているのかを選択していけています。

そのため、日常生活にも焦りがなくなり、お金について以前ほど悩むことなく落ち着いて生活できるようになりました。

まぁ、いろいろな方法はあると思いますが、わたしにとっては最高でした。

老後資金に関してお悩みの方にアドバイスがあるとすると・・・

50代貯金ゼロ 超崖っぷちの人のお金の貯め方を表す画像

22

私が老後資金を貯めてみて皆さんに役立つかなと思うのが次のことです。

22

老後はあっという間にやってくる!思い立ったその日に行動に移すべき。

手当たり次第にその時に話題になっている手法に惑わされることなく、自分の中で軸を持って実践していくようにすること。

目の前の短期的な利益だけを追い求めて老後資金を貯めていくのではなく、しっかりと自分で勉強しながら長期目線ということを念頭におき目標金額に向かってコツコツと地道に貯めていくように。

そしてたまには息抜きすることも必要。

多少の無駄遣いもして楽しい生活を送ることも忘れないように!

老後資金を貯めるのにプラスしてみたいことランキング

1位:自分の体験を電子書籍化

あなただけの体験は他人にとっては有用な価値があるの知ってますか?
>>自分の体験を電子書籍化してみる。